ABOUT US

FC Gois とは

FC Goisは個性を伸ばし、世界に挑戦する力、夢を実現させる力を育成するクラブを埼玉県春日部市にて目指しています。
「世界で活躍するような地域のトップアスリートを地域の力で育てたい。地域が誇れる魅力的な闘えるチームでプロの世界に挑戦していきたい。 スポーツの持つ「人の心をHOTにする」力で夢は膨らみます。 より多くの人とその夢を共有し、地域スポーツがより身近になり、生活の一部または生き甲斐となっていくこと。
それがFC Goisの目指す姿です。

 

クラブエンブレム

エンブレムのモチーフとなったのは、ブラジルCAPIM DOURADO(写真)は、非常に有名な装飾品であります。 CAPIM DOURADOはブラジルの公用語であり、ポルトガル語で、「黄金の草」を表します。 南米の草原などで自生・栽培される草の名前でもあります。 「個』を育成するチームとしても、この植物のように自らが輝くものであるために、また、この名に相応しくあるような チームを常に目指していきたいという想いを込めて生まれたエンブレムです。

 

 

指導コンセプト ~1’s 個性派集団~

 

「何かがスゴい!そんな自己紹介が出来る選手を育成します!」

 

体が大きい小さい、足が速い遅い、ボール扱いが上手い下手、などなどすべては特徴であり、

特徴の理解が個性を最大限に引き出すものであると考えています。

 

「個の責任感を追求します!!」

 

1対1、パスを通す、シュートを決める、絶対に抜かれない、走りきる、そして自主トレも含め、

プレーすべてにおいて個の責任感の追求が選手の向上心を引き出します。

 

「ハードワークのできる個性派集団!!」

 

「個性」「個の責任感」を元にさらに「走る」、「闘う」ハードワークが、チームを勝利へと導いていくものと考えています。
そして、個が個に対する理解共有をすることで、集団であることを意識しスペクタクルなサッカーを展開していきます。

 

PAGE TOP