第33回 イタリアグラディスカ国際大会 FC Gois参戦!

2018/08/29

33回グラディスカ国際大会にFC Goisが参加します!!

どこまでやれるのか!?世界のトップクラスを感じ、臆せずにプレーしてもらいたい!!

 

【グラディスカ国際大会】

この大会は、FIFAが認定する国際トーナメント大会で、イタリアのみならず国際的にもU-16カテゴリー大会では、かなり重要な位置を占める大会であり、決勝戦はイタリア国営放送RAIがテレビ生中継が行われるほどです。

また、毎年多くの代理人、スカウト達がこの大会を視察に訪れ、将来ある若い選手達のプレーに注目しています。

 

この大会でプレーし、その後、世界各国の代表チームやクラブで活躍した選手は数多くおり、ラウル(元レアルマドリッド)、リケルメ(元ボカジュニアース)、シェフチェンコ(元ACミラン)、カンビアッソ(元インテル)、マイコン(元インテル)、スタンコビッチ(元インテル)、ピルロ(元ユベントス、ACミラン)、デ・ロッシ(ローマ)、アルベルティーニ(元ACミラン、引退)、ボネーラ(元ACミラン)、カンナバーロ(サッスオーロ)、ジョビンコ(元ユベントス)、ドンナルーマ(ACミラン)など数え切れない世界トップレベルの選手達がこの大会を通して成長して行っております。

 

大会レギュレーション

大会公式サイト   
http://www.trofeorocco.it/

PAGE TOP